フリーランスへの道

理想の生活って?

どうも、くまこです。

今日は、将来的にどんな生活が送れるようになりたいのか具体的に色々と挙げていきたいと思います。

何故そんなことをするのかというと、将来見返して、その目標がどのように変化していくのかみたいというのが一つと、あとは書くことでイメージしやすくし、引き寄せる事ができるかな…と(笑)

まあ、特にこれから先、色んなことを学び、挑戦して行く中で、まだスタートして間もない、理想と現実の違いもまだ分かってない今、イメージを書き出すことで可視化し、節目節目で振り返って、必要であれば軌道修正の材料にしたいと思っています。

挫折しそうになって、目標を下げてしまうような思考回路に陥っても、ここには実現したい生活が書いてあるのですから、それに向かって頑張り直す事ができますし、もしそれを超えて活躍する事ができるならば、さらに高い目標に上書きしていけばいいので。

細かく挙げればキリがないので、5つに絞ってまとめて見ました。

① 好きなことで月収100万円!

既にブログやアフィリエイトなんかで成功されている人には小さい目標かも知れませんが、今月24万で手取りは19万に満たないんですよ、私(涙)今の私にとっては大きな目標です。これを超えたらまた新たな価格設定したいと思っています。「これくらいでいいや、は思わないように」お金いくらあっても困らないですからね。

何よりも大切にしたいのは、「好きなことで」というところ。このブログのタイトルにもなっていますが、これからの私の人生に欠かせないポイント。何かを我慢して我慢して手に入れた100万円もその苦労の甲斐あって、達成感はあるかも知れませんが、そんなことを続けていたのでは、心が擦り減ってしまうような気がします。

好きでたまらないこと、時間を忘れて没頭できることでお金がもらえたら、どれだけの豊かさが手に入るかといつも考えています。瞼を擦りながら身支度をして、憂鬱な気持ちで出勤なんかしなくていいんですよ!今日はどんなことができるだろう、どんなものに会えるだろうと、毎日心踊らせて生きていける。素敵ですよね。

② 語学を生かした仕事をしている

小学生の頃から英会話を学んでいて、大学からは別の言語を学んでいました。どちらも今は簡単な会話くらいしかできなくなってしまいましたが、外国と関わる事や外国語が大好きなので、将来的には語学をもっと磨いて、それを生かした仕事をしたいと思っています。

それを思ってから、週に1回、外国語のレッスンに通っています。夢の実現にはまだ程遠いレベルで、毎回成長できないことに内心落ち込んでいるのですが、それでも楽しいので、貴重な休日の3時間を語学学習に充てています。

③ 年2回以上、仕事で海外に行っている

社会人として仕事をするようになってから、海外旅行に行くのって本当に大変だと思い知らされました。大学生の時、「今のうちに行きたいところに行っておけ」と周りの大人たちに口酸っぱく言われてきましたが、有給を取って行けると思っていました。皆さんもご存知の通り、現実はそんなに甘くない訳です。

理想の生活をイメージした時に、この「仕事で海外に行く」というイメージが一番初めに思い浮かびました。それくらい、私には重要度が高いという事かも知れません。どんな立場で、何をしに行けるかはまだ模索中ですが、これが実現したら今よりも格段に楽しい人生を送れるような気がします。

④ 自由に休みを決められる

これ、会社勤めではほぼ不可能に近いですよね?これを思ったきっかけは、本当に下らないかも知れないんですが…限定の化粧品買いたい。です(笑)私にとっては一大事なんです、本当に。

ヲタクの方なら分かっていただけると思うんですが、やっぱり正規購入したいじゃないですか!転売ヤーからは絶対買いたくないし、化粧品は海外からの個人輸入もありますが、ハードルが高い、金額も高い。「発売日に私も行きたい。並びたい」もうそれに尽きます。

ただ、仕事をしたくないのではなくて、その分、土日にだって仕事はします。その時にしている仕事は、私にとってのライフワークであり、やっていても一向に苦にならない事のはずですから。そんな毎日ハッピーな暮らし、考えただけで鼻血出そう。幸せ…

⑤ どこにいても仕事ができてしまう

これ、結構大事で、どこでもできるって事は、その分、暇な時間がなくなりますよね。実家にいるときは仕事できないとか、旅行先は…とか、なくなりますよね。もちろん、息抜きをする事も必要です。頑張り過ぎは体に毒ですからね。でも、仕事が楽しいことであれば、いつだってできるというのはとてつもないメリットだと思います。

実家が田舎なので、このまま結婚もせず、歳を取って行ったら、いっそ田舎に越して野菜作りをしながら生活するのも悪くないかな、なんて。どこにいてもできる仕事なら、引っ越しも関係ないですしね。

以上の5つが私の理想の生活の骨組みを担っています。理想の生活なんて本当に人それぞれで何の参考にもならないと思いますが、もし共感してくれる人がいたら嬉しいな。